普段はこたつに座椅子という生活を送っているおばあ様。


座椅子は↑で回転式の物です。
でも何年も使っているせいか、
お尻の部分が少しへこんでしまっています。

なので床と近くなっているせいでしょうか、
立つ力が入りにくいのかも知れません。

ひじ部分を持ってそのまま床にスライディング。
そして床にお尻を付いて
手とお尻でトイレまでズリズリと行くことをしだしました。

足があるんだから歩きましょうよ。
立とうよ!と促しはしましたが、
無視してお尻歩きです・・・。

トイレまで行って用を足した後は
歩いて戻ってくるんですけどね・・・。

このままではいけないと思い、
家族会議の結果、
背の高いイスを購入することにしました。
背が高くなれば立ちやすい。とのことです。



ちょうど一人用の高さのあるこたつがあったので、
これを買うことにしました。

普通のイスっぽい高さなので、
これに座らせたらちゃんと歩いてトイレに行くようになりました。

ただ、足をぶらっとしているのが少しつらいのか、
たまにこたつの机に足を乗せてしまうことがあるみたいです^^;

でもお尻歩きされるよりはまし。

ヘルパーさんも「いいアイデアかと思います。」
と言ってくれましたし。

そしてヘルパーさんに
「おばあ様、至れり尽くせりですね!
 私は仕事だからやりますけど、
 自分のおばあ様だったらここまでするかなぁ・・・。」
と(笑)

確かに至れり尽くせり・・・。

なるべく快適に過ごしてもらいたいだけなんですけどね^^;
お尻歩きはちょっと・・・。と思ったので。

歩かないと筋肉も落ちちゃいますし。

毎週毎週何が起こるか不安です(´・ω・`)