今まで銀行の事を書いてきました。

断れないおばあ様(銀行編)


またもや定期積立を組んでしまってました。。。


↑過去に書いた記事の続きになります。

今おばあ様が使用している銀行は
たぶんですけど10年くらい?
使用している物になります。

父があまり信用していなく、
その理由を私に話してくれました。

今までA銀行を長年使用していました。

今のB銀行の当時の営業さんが
おばあ様にずっと移行するよう営業をかけてました。

まだそこまで認知にはなっていなかったのでしょうが、
おばあ様は営業さんの言われるがままに
銀行を移行することにしたみたいです。

しかもね、
わざわざおばあ様をA銀行まで連れて行って、
全部の解約手続きをして
B銀行にそのまま移したみたいです。


わざわざ連れてったんですよ・・・。


 
まぁね、
大きなお金が動くのであれば
きっと連れて行くのでしょうけどね?

そこまでするのか、さすがな営業さん!

とは思うのですが、
ここから問題が起こりました。

今まで口座引き落としになっていた物が全てストップ。

電気代、水道代、新聞代、

そして年金の振込。


引き落としができない、
年金が振り込まれない。


ここまできてやっと父が気づきました。 


どうせやるなら
最後までちゃんとやりましょうよ。



って思いますよね。

本当に相手の事を考えて
行動するから営業さんも上に上がってくと思うのですが、

とりあえずの営業成績を伸ばしたいがために
表だけしかしない営業さんにがっかりしました。


そしてそれが続いているここの銀行。

どうかと思いますよね。

何も引き継ぎもできていない。

未だにやり方が姑息。


すぐに解約して違う銀行に移して
私が全てを管理しようかとも思いましたが、

口座引き落とし等の手続きがきっと面倒・・・。
だってたくさんあるんですもの(´;ω;`)

なので今回は厳重注意をしたら
分かってもらえたみたいなのでこのままです。
次は解約も考えてますとは言ってきました。



”別の銀行のお話になります”

前に別の銀行の方が営業に来たみたいので、
その時にたまたま「通帳がない!」となったみたいで、
営業さんもそれは大変と思って通帳を作りました。

そして少額の定期預金も組んだみたいで。

後日私がたまたまその銀行の営業さんと話す機会があって。
認知が入ってること、通帳は見つかったということ。

全てを話してもう営業に来ないでと伝えました。
定期預金も続けるつもりはないので放置しますと。
放置しても営業には来ないので安心してくださいと
言ってくださいました。

たぶん入れ込むとめんどくさいなこの家。
って思ってくれたのか
もうこの営業さんも来ないし
ここの銀行は放置していてくれてるみたいで。

こういう大人しい銀行さんだったらいいんですけどね。
話の分かる人がいないと任せられないです。