前回の記事の続きです。
今回で入れ歯を失くすのは2回目です。
前回より手強くてどこ探しても見当たりません。

入れ歯を初めて失くした記事です↓
入れ歯がなくなりました。 

父はおばあ様の下の歯は
部分入れ歯と思っていたみたいです。

なので前歯が無くても奥歯はあると
安心していたそうで。

実際はブリッジして一つにしてあるので、
それを伝えておばあ様の口を確認してもらい、

「これでご飯が食べれると思いますか?」
と伝えたら、

「これじゃ無理じゃないか!大変だ!」
とやっと事の重大さに気づいてくれました。

最初失くした時は奥歯があると思っていたのか、
「歯がない人は世の中たくさんいるんだから」
とまで言っていました(笑)

前の犬歯2本で噛めないし、
そこの高さが邪魔して歯茎でも噛めないかと・・・。

みんなであらゆる所を探していましたが、
全く見つかる気配がありません。

入れ歯を作ってくれた近所の歯医者に
行こうとしたのですが、

もう辞めてしまったみたいです(;´д`)
 
歯医者の横が歯医者さんの自宅なので、
訪ねてみようかと思ったのですが、
コンテナに荷物とかが積まれていて、
引越しも兼ねてるみたいでした・・・。

まぁ・・・村みたいな所なので、
歯医者さんの需要が少なかったのかと思います。


また1からのスタートとなってしまいました・・・。