変わらず介護の毎週を過ごしております。

毎週パンを積んで非常食と置いてありますが
次の週になるとすっからかんでびっくりします。

やはり甘い物が好きなのか、
ご飯を食べるというより菓子パンをすぐにつまみたがります。

菓子パンは一度に二個とか持ってくるんです。
そんなに食べれないでしょうと思うのですが、
きっと欲張りになってしまったのでしょう。

そして持ってきた二個を全部食べないのに開ける・・・。
開けて一つに詰めてそのまま置いとく。
ということがたくさんありました。
(もちろん破棄することになりますが)

もうこの癖がついてしまったので
とりあえず食料を絶やさないという事になりました。

菓子パンを積んだダンボールがあるのですが、
菓子パンがなくなると
何を食べだすか分からないから。

この前はパックのご飯を開けて、
「これじゃない」と思ったのでしょう。

開けただけでテーブルに放置。

もうこれも破棄することになりました。

夜寝るときは途中でお腹がすくためか、
ベッドに菓子パンを二個ほど持ち込んでます。

寝ながら小腹がすいたら食べるということをしているためか、
ベッドの周りがいつもパンくずだらけになります。

ベッド脇にある棚に菓子パンのビニールなどが詰め込まれてます。

捨てるのがもったいない人なので、
ギューギュー詰めるため、
すでにしまってあるアルバムとか本とかも
ギューギューされてしわくちゃになる始末。

途中でガコガコした入れ歯も外して
そこの棚に押し込むといった事もしばしば。

なので棚の整理をすることにしました。

三段の棚なのですが、
一番使用頻度の高い一番下の掃除。

大きい棚ではないのですが出てくる出てくる。



ゴミがΣ(´д`;)


新聞やらチラシやら、
昔の封筒やら白紙のメモ帳。

菓子パンのビニールもたくさんありました。


その中には
おばあ様の旦那様のお手紙とか
おばあ様の息子(私の父)が
学生の頃に送った手紙など、

思い出の品もたくさん出てきました。

押し込まれてぐちゃぐちゃになってたので
私としては少しショックだったんですけどね。

ゴミは大きめのスーパーの袋一つできました。

ほとんどいらない物が詰まっていましたね。


もったいなくて取っておくのはいいのですが、
実際、
ある程度環境が変わったら
掃除をしておいてくれればよかったのにと
思います。

広い家だから、収納があるから、
物を置いておくのも考えものです。

この前は押入れをかたづけたら
ダンボールいっぱいに入ったタオルが出てきました。

引き出物とか色んな事でもらったんでしょうけど、
一度も使ってない感じの物が大量に。
ブランドの名前が入っているものもありましたが、
何十年も使ってなかったためかもう汚すぎて・・・。

タオルを置くために押入れがあるわけじゃない!!!

と心の中で叫んでしまいました。

そのタオルを使わずしてタオルが必要になったら
新しいタオルを買いにいくとかもったいないです。